HOW TO DRY|恵比寿の美容室LUCUA

query_builder 2020/06/04
BLOG
ドライ1
髪を乾かさないのはよくない。ということは皆さんご存じの方も多いですよね!

では、なぜダメなのか?

濡れている状態の髪はキューティクルが開いている状態で、フタがあいてしまっています。
このキューティクルのフタが開いた部分から、髪の内部の栄養などがどんどん流れ出てしまいます。

そうすることで髪はパサパサに、ダメージにつながるのです。
キューティクルのフタが開いていると、せっかくしたカラーも流れ出てしまうのでカラーの褪色も早くなります。

 また、頭皮に雑菌が繁殖しやすくなったり、匂いの原因にもなります。

しっかり乾かすことが、いかに大事がお分かりいただけましたでしょうか?
DRY-point

 では、乾かし方について説明していきます! 

まずタオルドライをしっかりして、余分な水分をタオルでふきとります。

 タオルドライをしっかりすることで、ドライヤーをかける時間が短くなり熱から守ります。

頭皮の水分と、毛先は優しく髪をはさみ、たたくようにふきとりましょう!
DRY3
次にドライヤーです!

同じところばかり温風を当てすぎると、一箇所だけ熱くなりすぎてしまいます。
なるべく均等に熱を当てていきましょう!


DRY2
キューティクルは根元から毛先に向かって鱗状になっています。
根元から毛先の順番に乾かすのが一番キューティクルがキレイにとじて、手触りもよくなります。
DRY
毛先や表面は乾きやすいので、根元からしっかり乾かしましょう!  

根元から先に乾かすと、ふんわりするのでおすすめです!

乾いたな、と思ったら最後冷風をあてるとツヤ感がキープしやすくなります。
LUCUAではアウトバストリートメントもそろえておりますので、お気軽にご相談ください!

ぜひご自宅でお試しください★

NEW

  • truckオイルシリーズ

    query_builder 2024/02/19
  • リファ ビューテックドライヤープロ

    query_builder 2024/02/19
  • 口コミ大絶賛!髪質改善に定評があるヘアサロン第2位

    query_builder 2024/02/01
  • 頭皮のクレンジング「ヘッドスパ」

    query_builder 2024/02/02
  • 年末のご挨拶|LUCUA|2024|2023|Aujua|コタ|髪質改善

    query_builder 2023/12/29

CATEGORY

ARCHIVE